シミ取りレーザーとは?

湘南美容外科クリニックは初回カウンセリング無料

美容皮膚科でお肌の悩み改善する場合、当サイトで主にご紹介しているレーザー治療=Qスイッチルビーレーザー、スペクトラ、メドライトC6以外にも、


サーマクール、フラクショナルCO2レーザー、フォトRFアドバンス、スキンタイトニング、、ウルトラリフト、トレチノイン、エレクトロポレージョン、アクネライト、ポラリス、ケミカルピーリング、フラクセル2などが候補に挙がると思います。


それぞれの効果やメリットデメリットは湘南美容外科クリニックの専門のドクターに無料でご相談できます。お気軽に無料カウンセリングを受けてみてください。


美容整形するなら<湘南美容外科>


■しみ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー)…新宿本院、横浜院、MAME大阪心斎橋


■しみ取りレーザー(スペクトラ)…渋谷院、池袋西口院、池袋東口院、町田院、上野院、表参道院、藤沢院、橋本院、千葉院、静岡院、名古屋院、大阪梅田院、大阪心斎橋院、京都院、広島院、小倉院、仙台院


■しみ取りレーザー(メドライト C6)…品川院、大阪駅前院


美容整形

シミ取りレーザーとは?記事一覧

シミ取りレーザーの経過を知っておくことで、不安を感じているひとでも具体的なイメージを持つことができます。一般的なシミ取りレーザーでは患部の面積やしみの程度によりますが、施術自体にそれほど時間はかかりません。まずはレーザーを照射する患部を消毒液などできれいな状態にします。その後、患部にレーザーを数分単位で照射し、その後軟膏を塗ってテープなどを貼ることで終了となります。そのまま帰宅して通常の生活ができ...

シミ取りレーザーの治療を受けた後には患部に保護テープを貼ります。これはレーザー照射によって患部に熱エネルギーが加わり、皮膚が焼失することによって無防備な状態になってしまうためです。一般的にはシミ取りレーザー治療を受けてから4日程度が経過すると、次第と患部にかさぶたができ始めるようになります。かさぶたができることによって、患部に新たな皮膚が形成される働きが活性化します。保護テープは術後1週間程度で外...

シミ取りレーザーの料金は施術を行う面積と照射するレーザーの種類などによって設定されています。一般的にシミ取りレーザーに使用されるレーザーには3つあり、Qスイッチルビーレーザー、Qスイッチヤグレーザー、そしてQスイッチアレキサンドレーザーです。ルビーレーザーは一般的なシミに広く使われるレーザーで、料金は1回の照射あたり1,000円程度で受けられます。ヤグレーザーは老人性色素斑に加えて肝斑にも有効とさ...

妊娠中にシミ取りレーザーの施術を受けるのは問題ないのでしょうか。基本的に、シミ取りレーザー自体が胎児に直接的な影響を与えることはないと言われていますが、多くの美容整形の医師の見解としては、妊娠中はシミ取りレーザーの施術を受けない方がいいとされています。妊娠中はどうしても体内のホルモンバランスが乱れる傾向にあり、その影響を受けて黄体ホルモンも増加しがちです。このホルモンが増加することによって一時的に...

シミ取りレーザーの料金はシミの程度や種類によって異なりますが、基本的には面積とレーザーの種類によって金額を設定しているところが一般的です。例えば、シミの範囲が縦横2mm以下である場合は、シミ取りレーザーの料金は2,500円程度と安い設定になっています。軽度のシミであれば、1回の施術で大幅に改善されるケースが多いので、2,500円でシミをなくすことができることになります。これは安いと言っていいでしょ...