シミ取りレーザーの痛み

シミ取りレーザーは痛みがあるの?

シミ取りレーザーは施術時間も短く、手軽に利用できる美容施術方法のひとつとして人気があります。

 

手軽に利用できる理由としては施術時間の短さだけでなく、痛みがそれほどひどくないという特徴も挙げられます。

 

シミ取りレーザーを使って施術を行うシミのタイプには大きくわけて2種類あります。

 

老人性色素斑や雀卵斑など、表皮に近い浅いところにメラニンが発生するタイプのシミと、ADMなど真皮層にメラニンが発生するタイプのものです。

 

前者のタイプのシミであれば施術中にはほとんどなく、輪ゴムで軽く弾かれる程度のものと表現されます。

 

後者についてはしっかりとレーザーを奥まで照射する必要があるため、局所麻酔を使って治療を行います。

 

表皮タイプであってもシミの範囲が広い場合には、局所麻酔を使うケースもありますが、いずれにしても施術後に痛みを感じる事はほとんどありません。

 

美容整形するなら<湘南美容外科>

湘南美容外科クリニックは初回カウンセリング無料

美容皮膚科でお肌の悩み改善する場合、当サイトで主にご紹介しているレーザー治療=Qスイッチルビーレーザー、スペクトラ、メドライトC6以外にも、


サーマクール、フラクショナルCO2レーザー、フォトRFアドバンス、スキンタイトニング、、ウルトラリフト、トレチノイン、エレクトロポレージョン、アクネライト、ポラリス、ケミカルピーリング、フラクセル2などが候補に挙がると思います。


それぞれの効果やメリットデメリットは湘南美容外科クリニックの専門のドクターに無料でご相談できます。お気軽に無料カウンセリングを受けてみてください。


美容整形するなら<湘南美容外科>


■しみ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー)…新宿本院、横浜院、MAME大阪心斎橋


■しみ取りレーザー(スペクトラ)…渋谷院、池袋西口院、池袋東口院、町田院、上野院、表参道院、藤沢院、橋本院、千葉院、静岡院、名古屋院、大阪梅田院、大阪心斎橋院、京都院、広島院、小倉院、仙台院


■しみ取りレーザー(メドライト C6)…品川院、大阪駅前院


美容整形